「学事」カテゴリーアーカイブ

2012年度履修案内と時間割

2012年度の3, 4年生の履修案内と時間割を学事のwebページからダウンロードできます.

2012年度から3年生の科目はクォータ制で開講されます.時間割を十分確認してください.また,4年生で3年生科目を履修する学生は,昨年度とは開講曜日・時限が異なり,さらに第1および第3クォータの試験方法が異なりますから,十分に注意してください.特に必修科目の制御工学を再履修する学生は注意してください.

  • 4年生:制御工学
  • 3年生:制御工学同演習

を履修してください.3年生の原級者の内,制御工学の単位を取得している者は制御工学同演習を履修することはできません.


学士学位授与式(3/23(金))

3月23日(金)の卒業式式典後、矢上キャンパスで学士学位授与式を行いました。 伊藤公平 学科主任による祝辞と椎木一夫教授による式辞 、及び学問に優れた優秀者への各賞の表彰を行いました。 今年度は藤原賞の授賞式(*)も併せて行いました。
(*スポーツ・芸術・その他課外活動において、優れた実績を残した学生に贈られる競争的な表彰)

各賞の受賞者(敬称略)を以下に示します。

◎慶應工学会賞
加藤譲 (山本研究室)

◎主任賞
池田祐介 (山本研究室)
尾沼篤 (早瀬研究室)

◎プレゼン賞
大橋康平 (伊藤研究室)
尾沼篤 (早瀬研究室)
佐藤美紀 (内山研究室)
佐藤竜樹 (佐藤研究室)
高橋裕 (二瓶研究室)
藤乘優治朗 (神原研究室)
芳川昇之 (塚田研究室)

◎藤原賞
尾沼篤 (早瀬研究室, 三冠!)

おめでとうございます!


“物理情報システム専修” 平成23年度 修士論文発表会(秋学期 2/7 (火), 2/8(水))

修士2年生による修士論文発表会を行いました.

修士課程の2年間を通し, 主要な学術雑誌の原著論文を執筆したり, 民間企業から注目されるような優れた研究者・技術者を専修として輩出していると確信できる2日間でした.

専修賞(物理情報システム分野 優秀修士論文賞)を選考し学位授与式の際に, 表彰を行う予定です.

 

 


平成23年度 卒業研究発表会(2/3(金), 2/4(土))を行いました.

4年生諸君の研究成果を審査する卒業研究発表会を無事, 終了しました.

お疲れさまでした. >> 発表者の皆様

二日にわたる発表の内には, 一年間の限られた期間にも関わらず, 優れた報告が多数散見されました.

僅差の判定となりましたが全発表者の内, 2名を主任賞(= 優秀研究賞)に選出しました.

授賞式は卒業式の式典後, 学位授与時に行う予定です.

 


学事のclosed化を理工学部で初めて具現化

物理情報工学科および、大学院基礎理工学専攻応用物理情報専修では、学事のclosed化に理工学部で初めて取り組み、12月13-18日に実施された大学院課題研究発表(修士一年生発表学事)より、実施致しました。
 従来は、学事研究発表会が半ばopenな会のため、この学事で発表した研究内容が開示された情報とみなされ特許申請期限(慶應義塾大学が30条適用団体のため、6か月猶予)が設定されるため、事実上、特許申請が難しく(あるいは、できなく)なっておりました。当学科・専修では、学事発表会に関わる全員より誓約書を取ることにより、理工学部で初めて研究学事発表を完全closed化をし、研究内容の特許申請を妨げないように致しました。これは、当学科・専修の社会的先進性を示す良い事例であると考えられます。
 来年1月の学科卒業論文発表、大学院特別研究第一(修士論文)発表も無論closed化を実施することになります。