「受賞」カテゴリーアーカイブ

第18回塾長杯水上運動会(ボート大会) 一般男女混合部門優勝!

2015年7月5日(日) 戸田オリンピックボートコースにて慶應義塾の年中行事の一つとなった第18回塾長杯水上運動会(ボート大会)が開催され, 物理情報工学科2014年度卒業生と現4年生がチームを結成して3部門(一般男子, 一般女子, 一般男女混合)のレースに参加しました.
その結果, 一般男女混合の部で見事優勝! さらに, 男子1チーム, 男女混合2チームが決勝進出という輝かしい成績をおさめました.
物情で培われた結束力と体力と友情がいかんなく発揮されたボート大会でした.150705


IEEE CPMT国際会議 ECTC2015にて石榑准教授がOutstanding Session Paper Awardを受賞

石榑崇明准教授がThe 64th Electronic Components and Technology Conference (ECTC2014) (IEEE CPMT Society主催)にて発表した論文に対して,Outstanding  Session Paper Awardを受賞しました.(2015年5月27日)

石榑崇明,菅沼大輔,相馬一友, “Three-dimensional high density channel integration of polymer optical waveguide using the Mosquito method.”

https://www.ectc.net/about/64highlights.cfm


船井研究奨励賞 (門内靖明助教)

田中研究室の門内靖明助教は、2015年4月18日に平成26年度船井研究奨励賞を受賞しました。船井研究奨励賞は、情報技術、情報科学の発展への寄与が認められた、博士号取得後3年以内の若手研究者に贈られる賞です。受賞対象となった研究テーマは「構造化表面散乱に基づくテラヘルツ波ビーム制御」です。


石榑研 修士1年 三谷真利奈さんが電子情報通信学会 平成26年度光エレクトロニクス研究会 学生優秀研究賞を受賞しました.

石榑研 修士1年の三谷真利奈さんが,平成26年10月開催の光エレクトロニクス(OPE)研究会にて発表した「Eu-Alポリマーコンポジット添加円形コアポリマー導波路の作成と小型光増幅器への応用」と題する論文 (OPE2014-99)に対し,光エレクトロニクス研究会 学生優秀研究賞を受賞しました.授賞式は,3月11日,立命館大学にて開催中の電子情報通信学会総合大会内で執り行われました.本論文は,京都工芸繊維大学,株式会社KRIとの共同研究の成果です.この学生優秀研究賞は,平成26年5月~平成27年2月までの期間に開催された研究会に,「OPE研究会」として投稿し、OPEアンケートにおいて研究会学生優秀研究賞対象である旨回答して自ら講演を行った「学生」44名中の3名に授与されました.
詳細はこちら→ http://www.ieice.org/~ope/ope/prize/prize2014/


牧英之准教授が飯島奨励賞を受賞

牧英之准教授は、第11回飯島賞において、飯島奨励賞を受賞しました。飯島奨励
賞は、ナノチューブ及びその関連物質についての理論・実験・応用開発に関する
優秀な業績に対して授与される賞です。
受賞対象となった研究は、「カーボンナノチューブおよびグラフェンによる電流
駆動・超高速・オンチップ発光素子」です。
第48回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム(東京大学)に
おいて授与式が予定されております。

飯島賞の詳細はこちら


井上正樹助教がシステム制御情報学会学会賞論文賞を受賞!

4月より足立研究室に着任した井上正樹助教
が2014年度システム制御情報学会学会賞論文賞を受賞しました.
対象となった論文は, 井上正樹,新井貴行,井村順一,加嶋健司,合原一幸:動的不確かさを含むシステムのロバスト分岐解析 ―平衡点の安定性変化による局所分岐の場合―です.

おめでとうございます.


早瀬准教授がNEXTグリーン・イノベーション・ポスター セッション金賞を受賞

当学科の早瀬潤子准教授は、2014年3月1日に開催されたFIRSTシンポジウム
「『科学技術が拓く2030年』」内NEXTグリーン・イノベーション・ポスターセッションにおいて、参加者投票により金賞(得票数1位)を受賞いたしました。

Hayase2014-1 Hayase2014-2

受賞対象となった研究テーマは「単一光子-半導体量子ドット電子スピン集団励起間の革新的量子インターフェースの実現」です。

おめでとうございます!
FIRSTシンポジウムホームページ