「受賞」カテゴリーアーカイブ

藤谷教授の研究成果がJournal of the Physical Society of JapanのEditor’s choice (注目論文)に選ばれました!

当学科教員の藤谷らの研究が
Journal of the Physical Society of Japan (JPSJ)のEditor’s choice (注目論文)に選ばれました!
筆頭著者の岡本氏は当学科のOBです.

Title: Drag Coefficient of a Rigid Spherical Particle in a Near-Critical Binary Fluid Mixture
Autohrs: Ryuichi Okamoto, Youhei Fujitani, and Shigeyuki Komura

この成果は近日中に, JPSJトップページにて公開される予定です.


矢上賞表彰式典 (計測工学科 鬼島靖典氏, 谷村吉隆氏)

6月8日(土)に慶應義塾大学理工学部・大学院理工学研究科 同窓会研究教育奨励基金による
「矢上賞」表彰式典ならびに講演会が開催されました.
理工学部では「同窓会研究教育奨励基金」を設け, 理工学を原点として社会的に顕著な活躍や, 多大な社会的貢献を果たされている卒業生を奨励するため毎年表彰を行っています.
13回目となる2013年度は『矢上賞 受賞記念講演会』と題し, 6月8日(土)に表彰式典ならびに講演会を開催しました.
現役学生へのメッセージを交えた5名の受賞者による講演を多くの学生・塾員が拝聴致しました.

物理情報工学科の母体となった計測工学科から
1984年卒 谷村吉隆氏
1989年卒 鬼島靖典氏
が選ばれました.

おめでとうございます!

_MG_3607


早瀬研究室 鈴木一将君(修士2年)が, 第34回(2013年春季)応用物理学会講演奨励賞を受賞いたしました.

早瀬研究室 鈴木一将君(修士2年)が第34回(2013年春季)応用物理学会講演奨励賞を受賞しました.

おめでとうございます!

受賞対象講演:「量子ドット集合体への通信波長帯ピコ秒単一光子パルスのコヒーレントな転写・再生」
(慶大理工1,情報通信研究機構2   鈴木一将1, 赤羽浩一2,山本直克2,早瀬潤子1

受賞理由:
本研究では, InAs量子ドット集合体への単一光子レベルの極微弱な通信波長帯ピコ秒パルスのコヒーレントな転写・再生に初めて成功した.
適用可能な単一光子の帯域は1 THzであり,これまでの世界最高帯域である5 GHzを大幅に更新した. これは不均一性の大きな量子ドットと,フォトンエコー法を組み合わせたことによるものである. 不均一性により量子情報デバイスへの応用が困難と考えられていた量子ドット集合体が, 通信波長帯で量子インターフェースとして機能することを示す画期的な成果であり, 量子情報分野へのインパクトが大きい.


大学院学位授与式 & 優秀修士論文賞授賞式 (物理情報システム専修) @ 3/29(金)

理工学研究科, 基礎理工学専攻の式典後の
物理情報システム分野(専修)の学位授与式中にて
特に優れた修士論文を執筆した優秀者3名への表彰を行いました.

足立修一教授, 小野雅裕助教が祝辞にて述べたとおり,
慶應義塾を巣立つ皆さんが克己心を持ち続けることを
心より期待しております。

物理情報システム分野優秀修士論文賞
受賞者を以下に示します。

小川恵美悠さん (荒井研究室)
川口貴弘さん (足立研究室)
山田遼さん (塚田研究室)

おめでとうございます!

20130329_MastersCommencement


授賞式 (3/22(金))

3月22日(金)の学士学位授与式にて学問に優れた優秀者への各賞の表彰を引き続き行いました。
今年度は義塾賞の受賞者を輩出しました。各賞の受賞者(敬称略)を以下に示します。

◎義塾賞
中川彌智子 (山本研究室)

◎主任賞
若林優一 (足立研究室)
別府祥太朗 (小池研究室)
櫻木俊輔 (佐藤研究室)
曽根彬 (山本研究室)

◎プレゼン賞
石川創一郎 (佐藤研究室)
別府祥太朗 (小池研究室) 2冠!
杉浦文音 (足立研究室)
石田一樹 (牧研究室)
若月厚志 (神原研究室)
若林優一 (足立研究室) 2冠!

おめでとうございます!
APPI-B-Commencement-and-Award-ceremony2013


The 61st Electronic Components Technology Conference (ECTC2011) Outstanding Poster Award

石榑崇明准教授がThe 61st Electronic Components Technology Conference (ECTC2011) (IEEE CPMT Society主催)にて発表したポスター論文に対して,Outstanding Poster Awardを受賞しました.(2012年5月30日) 石榑崇明,石黒亮太,宇野久,徐祥瀚, “Maximum Channel Density in Multimode Optical Waveguides for Parallel Interconnections”


電子情報通信学会 光エレクトロニクス(OPE)研究会 学生優秀研究賞

石榑研の尾村美香さんが電子情報通信学会 光エレクトロニクス(OPE)研究会 2011年度 11月研究会において行った発表に対して,学生優秀研究賞を受賞しました.2012年5月18日に授賞式が行われました.「カーボンナノチューブポリマーコンポジットを用いた非線形光学デバイス」