1999年度 田中研究室

構成

専任講師
田中敏幸
修士2年(宮下・田中研究室)
伊藤弘章,菊山竜弥,佐藤 務,杉山 輝,田窪全人,永井文信,深野良之,吉田訓之
修士1年(宮下・田中研究室)
尾留川昌平,蔵野隆,上家知郎,藤田昌人
学部
猪尾愛隆,今井美紗子,田上泰之,鳥飼雅人, 長森洋志,本部貴子,村瀬曜子, 元木芳佳

研究成果

テクスチャー解析による肉腫分類法

この研究では,肉腫の照合支援システムを作成することを目的とする.肉腫の照合には, 画像処理で用いられるテクスチャー特徴を利用した.テクスチャー特徴としては,輝度ヒ ストグラム,フーリエパワースペクトル,ランレングス行列などを用いた.テンプレート マッチングの手法によりテクスチャー特徴を複合的に用いることによって,精度の高い照 合を行うことができた.

心エコー画像からの左心室抽出とその容積評価

心臓の機能を診断するとき心エコー検査がよく用いられる.この検査は非侵襲的であり, リアルタイムの画像表示ができることから,新機能を診断するのに適している.その反 面,画質が悪いため心臓の形状などの認識が困難となる.ここでは,動的輪郭モデル SNAKEを用いて左心室の形状を抽出し,3次元再構成を行った.また,左心室の容積の時間 的変化を表示できるようにして,診断支援に役立つシステムを構築した.

画像処理による赤血球変形能の測定

糖尿病患者や高脂血症の患者は,赤血球が硬化することが知られている.健常者の赤血球 は血管を通るとき変形するが,糖尿病患者の赤血球は変形量が少なくなっている.ここで は画像処理を用いて赤血球の変形能を評価することを目的とした.赤血球の形状から変形 能の指標を求めた結果,糖尿病患者と健常者の間に明らかな有為差が現れた.

顔面神経麻痺の特徴量の抽出

日本では,顔面神経麻痺の診断に40点法というものが用いられているが,麻痺の程度を時 系列で見る場合に十分な結果が得られないことが知られている.そこで,画像処理の手法 を用いて顔の特徴抽出を行い,顔面神経麻痺の指標を求めることを目的とした.唇と目の 形状から得られた指標は,顔面麻痺の程度を診断するのに十分な結果を得た.

楽曲WAVEデータからのMIDIデータ自動作成

現在,カラオケなどの楽譜を作るために専門の人がCDなどから音楽を聞いて,その人が自 ら楽譜を書く場合が多い.この作業には大変多くの手間を必要とする.そこで,この作業 の効率化を図るために,楽音をコンピュータによる信号処理によって自動的に楽譜にする 自動採譜の研究が進んでいる.ここでは,楽曲から自動的にMIDIデータを作ることを目的 とし,研究結果として十分なものが得られた.

ネットワークを利用した自動計測システムの開発

近年,電気量などを自動的に読み取りそのデータをインターネットを通じてWeb上で見る ためのシステムの研究が進んでいる.ここでは,電気量の自動読み取り,インターネット を用いてデータベース化,グラフィカルな表示などをするためのシステムの構築を行った.

発表論文・学会発表・特許申請など

論文

  • 深野良之,宮下照夫,田中敏幸:自由局面を用いた手術用シミュレーションにおける内 臓モデルの表現手法,パーソナルコンピュータユーザ利用技術協会論文誌,Vol.9, No.1,1999年5月,3頁~10頁
  • 田窪全人,宮下照夫,田中敏幸:コンピュータグラフィックスを用いた鉗子による球把 握のシミュレーション,パーソナルコンピュータユーザ利用技術協会論文誌,Vol.9, No.1,1999年5月,55頁~62頁
  • 伊藤弘章,田中敏幸,宮下照夫:有限要素法による物体の変形シミュレーション,パー ソナルコンピュータユーザ利用技術協会論文誌,Vol.9,No.1,1999年5月,63頁~70頁
  • 田中敏幸,佐久間聡,溝口哲:姿勢を考慮したロボットマニピュレータの軌道計画法, 計測自動制御学会論文集,Vol.35, No.6, 1999年6月,814頁~819頁

口頭発表 

  • 田中敏幸,三浦直美,宮下照夫,佐藤力:断層心エコー画像からの左心室3次元抽出, 電子情報通信学会情報・システムソサイエティ大会講演論文集,No. D-16-12,(1999-09)
  • 上家知郎,田中敏幸,藤谷洋平:テクスチャ特徴を用いた肉腫の照合,電子情報通信学 会情報・システムソサイエティ大会講演論文集,No. D-16-13,(1999-09)
  • 尾留川昌平,宮下照夫,田中敏幸:顔面神経麻痺診断の評価に関する一検討,電子情報 通信学会情報・システムソサイエティ大会講演論文集,No. D-16-14,(1999-09)
  • 田中敏幸,西勇哉,宮下照夫:マルチパス影響下等でのOFDM変調方式のシミュレーショ ン,パソコンリテラシ,第24巻,第9号,(1999-9)
  • 田中敏幸,三浦直美,宮下照夫:エコー画像からの左心室輪郭抽出,第17回パソコン利 用技術研究発表会論文集,No.A-10,(2000-3)
  • 田上泰之,田中敏幸:楽曲WaveデータからのMIDIデータ自動作成,電子情報通信学会 1999年総合大会講演論文集,No. D-14-34,(2000-03)
  • 鳥飼雅人,田中敏幸:心エコー画像からの左心室抽出とその容積評価,電子情報通信学 会1999年総合大会講演論文集,No. D-16-2,(2000-03)
  • 元木芳佳,田中敏幸:画像処理による赤血球変形能の測定,電子情報通信学会1999年総 合大会講演論文集,No. D-16-5,(2000-03)
  • 村瀬曜子,田中敏幸:テクスチャ解析による肉腫分類法,電子情報通信学会1999年総合 大会講演論文集,No. D-16-6,(2000-03)

学位論文

卒業論文

  • 猪尾愛隆:ネットワークを利用した自動計測システムの開発
  • 今井美紗子:テクスチャ解析を用いた肉腫診断支援システムの開発
  • 田上泰之:楽曲WAVEデータからのMIDIデータ自動作成
  • 鳥飼雅人:心エコー画像からの左心室抽出とその容積評価
  • 長森洋志:ネットワークを利用した自動計測システムの開発
  • 本部貴子:顔面神経麻痺の特徴量の抽出 ・村瀬曜子:テクスチャ解析による肉腫分類法
  • 元木芳佳:画像処理による赤血球変形能の測定

進路

慶應義塾大学大学院理工学研究科,東京大学大学院,日立製作所,料理専門学校

研究助成

  • 慶應義塾大学学事振興資金(共同研究),「画像処理に基づく悪性腫瘍の病理学的診断支 援システムの開発」
  • 慶應義塾大学学事振興資金(共同研究)「質量制御型交互吸着法を用いた多重磁気記録素 子の構成」
  • 慶應義塾大学学事振興資金(共同研究),「顔画像処理・表情認識システムの開発と顔面 麻痺表情解析への応用」

Dept. Applied Physics and Physico-Informatics