2003年度 藤谷研究室

構成

助教授 藤谷洋平

M2 岡本隆一、松永夏真

M1 稲浦慶一郎、岡田有史

B4 阿部雅人、飯野明宏、神蔵護、近藤努、佐々木真、鈴木博之

研究成果

Small deformation of a nearly circular lipid-raft in the stagnation flow
脂質二重膜中のLipid-Raftの大きさが生体活動に伴う膜上の流れ
によるという可能性を議論した。(submitted)

Group theoretical calculations of the diffusion coefficient
via the vacancy-assisted mechanism
空孔拡散機構による拡散係数の群論を使った計算を開発し、種々
の結晶格子に適用した。(in preparation)

Hydrodynamic interaction between two spherical droplets near a wall
induced by temprature-dependent surface tension
界面張力勾配で流れを発生する二液滴間の壁際での流体力学的相互作用を
議論した。(in preparation)

発表論文、学会発表

Youhei Fujitani, Tohru Kojoh and Kazuya Inoue,
“Minimum-work process for isothermal shift of a Brownian particle”
Journal of Physical Society of Japan 72, 1300-1301 (2003)

Youhei Fujitani,
“Random-walkers active in the genetic recombination”,
invited talk in IUBS-TAIB Symposium on Stochastic Events in Biological Systems,
Hayama, November (2003). (Abstract will appear in Biology International.)

Youhei Fujitani,
“Influences of velocity fluctuations in the lipid-bilayer membrane
on lipid diffusion and lipid-raft size”
invited talk in ACPTP Focus Program on Biopolymers and Membranes,
Pohang (South Korea), February (2004).

Youhei Fujitani,
“Random-walkers active in the genetic recombination”,
poster presentation in ACPTP Focus Program on Biopolymers and Membranes,
Pohang (South Korea), February (2004).

Youhei Fujitani,
“Small deformation of a lipid-raft in the stagnation flow”,
poster presentation in Dynamics of Complex Fluids,
Kyoto, March (2004).

岡本隆一、藤谷洋平
「空孔拡散による拡散係数の粒子濃度依存性の計算方法の群論的検討」
日本物理学会、岡山、2003年9月

藤谷洋平
「よどみ流中でのほぼ円形のラフトの微小変形」
日本物理学会、博多、2004年3月

松永夏真、藤谷洋平
「界面張力勾配で流れを発生する二液滴間の壁際での相互作用」
日本物理学会、博多、2004年3月

卒業論文

阿部 雅人: ボトルネック開口部の揺らぎによる内容物脱出
飯野 明宏: 脂質二重膜における速度場の大きさの波数依存性
神蔵 護: 静電エネルギーの巨視的表現の分子動力学的検討
近藤 努: 遺伝的干渉現象の反応拡散モデルの簡略化
佐々木 真: スピンアップする剛体の理論の検証
鈴木 博之: stochastic energeticsにおける雑音の有色化

修士論文

岡本 隆一: 空孔拡散における拡散係数の射影演算子法による計算の群論的検討
松永 夏真: 界面張力勾配で流れを発生する二液滴間の壁際での相互作用

進路

富士通(株)
国家試験受験準備
東京大学大学院理学系研究科(天文)
NTTコムウエアー(株)
東京大学大学院理学系研究科(物理)
慶應大学大学院基礎理工学専攻
慶應大学大学院基礎理工学専攻(博士課程) 2名

研究費

通常の教育研究費および理科設備費、慶應学事振興資金


Dept. Applied Physics and Physico-Informatics